楽天カード

楽天カードの便利な使い方 とっておきの10ポイント

楽天カードならば楽天ポイントがついてお得

楽天カードを用いて支払いを行った場合、支払金額の1%相当の楽天ポイントが付与されます。従って、1%割引で買い物できることになり、一般的なクレジットカードを用いるよりもお得です。しかも、楽天グループのサービスや商品を購入した場合に付与されるものとは別です。従って、例えば楽天市場で買い物をして楽天カードで支払いをした場合、楽天市場買い物をした分と楽天カード払いをした分の両方の楽天ポイントを得ることができます。楽天カードは、楽天市場や街での買い物だけではなく、電気料金やガス料金など公共料金や、電話料金などの支払いにも使うことができます。一度登録しておけばこれらの料金は毎月自動的に楽天カードで支払われますので、毎月一定のポイントを得ることができることになります。また、有効期限もありません。入会に際しては、インターネット上で全ての手続きを完了することができます。このとき、収入証明書や本人確認の為の書類も必要ありません。本人確認は、カードが郵送されてきたときに、配達の方が渡す相手の本人確認を免許証などで行うことによってなされます。

楽天カードの明細確認方法について

楽天カードは審査も簡単でしかも主婦やアルバイト・パートなどさまざまな人が利用できるクレジットカードとして人気が急上昇しています。楽天カードは普通のクレジットカードとしてりようできますが、インターネット上の専用ホームページを活用することでさまざまな事ができます。1つ目は郵送物を0にできます。利用明細は利用があれば毎月発行されますが、楽天カードでは明細が郵送ではなく、インターネット上の専用ホームページで確認ができます。明細では毎月の支払い額の他、数カ月分の支払い実績、また、リボルビング払いや分割払いを選択した場合に返済計画も表示されます。特にリボルビング払いでは返済額が定額のため、いつまで返すかわかりづらいこともあり、定期的に確認しておくと良いです。2つ目は各種申請ができます。申請で最も使うのが住所変更です。引っ越しがあった際にいちいち書類を取り寄せて変更することもなく、ホームページ上で変更が可能です。
その他に主婦向けの借入ができるサービスをまとめたサイトが「専業主婦カードローン相談室【旦那にバレずにお金を借りる方法】」です。一度参考にしてみてください。

楽天カードの審査について

楽天カードは、審査を通過しやすいカードだといわれています。とはいえ、ポイントを押さえておくことで、より楽天カードの審査を通過しやすくなります。一つ目のポイントは、「電話番号は二つ記入する」。携帯だけでなく、固定電話も記入しましょう。携帯は番号が変えやすいので、固定電話と比べると信用度が下がります。二つ目のポイントは、「リボ払いにする」。リボ払いは、カードを発行する側にとって貴重な収入源です。申し込む側としては手数料の負担がありますが、カードが発行されたら支払方法を変えればいいので、申し込む時はあえてリボ払いにしておきましょう。三つ目のポイントは、「嘘を記入しない」。年収が300万円なのに400万円と記入したり、他のカードを使っているのに「使っていない」と記入するのはやめましょう。いくらごまかそうとしても、借入額などはすぐに分かってしまうので、正直に記入してください。こういった点を踏まえて、楽天カードの審査に申し込むとよいでしょう。

楽天カードでキャッシングをする方法

楽天カードはクレジットカード機能だけではなくて、キャッシングを利用する事も出来ます。お祝い事などで急な出費があったとしても、近くのコンビニや郵便局のATMから利用が出来るのです。ステッカーが貼ってありますので、キャッシングの際にはよく確認しておきましょう。インターネットからの利用も出来ますし、海外で現地通貨が欲しい時にも使えるので便利です。楽天カードでの返済は一括かリボ払いかどちらかが選べますが、キャッシングも同様です。給料日などに合わせて支払いのしやすい方法で設定をしましょう。利用前には注意事項を確認したり、支払う利息のシミュレーションもしておくと、早く返済をしようと計画も立てやすくなります。楽天カードも使える場所がかなり増えてきていますので、日々の買い物等にも使っている人が多いです。なるべく自分の収入の範囲内で買い物などをするのが一番ですが、もしもの時などには上手く活用してみて下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ